明治32年7月

前身である「株式会社台湾銀行」設立

昭和20年10月

終戦とともに閉鎖機関に指定

昭和32年4月

閉鎖機関の残余財産により「日本貿易信用株式会社」の商号にて設立

昭和49年4月

商号を「株式会社日貿信」に変更

昭和58年5月

「東京抵当信用株式会社」設立

平成12年1月

「株式会社日貿信債権回収サービス(現連結子会社)」設立

平成15年6月

「東京抵当信用株式会社」の商号を「株式会社日貿信ファイナンス(現連結子会社)」へ変更

平成24年3月

本店を現住所に移転